読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるITエンジニアたちの備忘録

新米エンジニア5人がお送りする、ちょっとためになる話

JP1認定試験受けてきました!!

みなさん、こんにちは!!

どうもchikokokoです。

 

今回は以前紹介しましたJP1認定試験を実際に受けてきましたので

受けてみて感じたことをご紹介したいと思います。

よろしくお願いします。

 

ちなみにJP1認定試験については・・・・

 ↓

 

itsoldier0901.hatenablog.com

 

試験の申し込み

JP1認定試験はピアソンビューにて申込を行いました。

ネットにてテストセンターに希望の日時、希望のテストセンターに

空きがあるかどうか確認後、申込。

(ちなみにテストセンターによっては空きがあれば電話にて申込も可能です!!)

 

試験当日

試験当日は試験の手続き、試験料の支払い等があるため、試験開始30分ほど前に

到着しました。

手続き後、対象のPCへ移動。

 

試験を受けてみての所感

試験は問題数20問、試験時間は40分と問題数、4択~5択の選択肢から1つ選択する

試験方式でした。試験時間は短めですが

実際すべて解き終わるのに自分は10~15分ほどで解き終わりました。

問題自体はすぐにわかる問題とわからなかった問題とはっきりしていた

印象でした。

正直自信がなかったので合格ラインである70%は難しいと感じていました。

結果は試験終了後すぐに確認することができます。

はたして、

試験の結果は・・・・

無事 合格しました!!

(しかし、2回目の挑戦で合格でしたので自分のなかでは満足はしていません。)

点数としては合格ライン70%で自分の点数は80%でした。

できれば1発で合格したかったのが正直な感想です。

 

今後の予定

次の資格はITILファンデーションを受験しようと考えています。

ITILファンデーションはderacineさんが以前受けていた試験ですね!

JP1は2回目の試験で合格しましたが次のITILファンデーションの試験では

1発合格を目指して勉強を開始していきたいと思います。

 

次回は自分が実際に行った勉強法についてご紹介できればなと思います。

 

今回は以上です。

ありがとうございました。

広告を非表示にする