読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるITエンジニアたちの備忘録

新米エンジニア5人がお送りする、ちょっとためになる話

資格試験の結果 ~ITパスポート~

みなさんこんにちは!

 

最近3度寝を繰り返してしまうchikokokoです。

(布団が恋しくなってしまいます。)

 

今回は以前受けてきたITパスポートの試験についてお伝えできればなと

思います。

 

 

試験の結果

試験の結果は一応合格です。

(一応というのは結果は2月の中旬の発表なのですが点数はすぐにみられるので

点数は合格ラインを越えていたので一応合格となります。)

正式に、合格発表がくるのを待ちましょう!

 

試験の感想

 IT系の資格の試験はLPICレベル1を受験したときと含めて2回目ですが

ITパスポートの試験会場が綺麗なこと、綺麗なこと。

テンションあがりました!

次もここの会場で試験をうけたいと思うような綺麗さでした。

 試験は165、問題数は100問と長丁場の試験でしたが

ぎりぎりの時間までかかってしまいました。

 主な原因としては問題の内容がとても難しく、

解答に悩んだ問題が非常に多く時間がかかったことが主な原因です。

過去問題を中心に問題を解いていましたが過去問題だけでは足りないと感じました。

正直自信はなかったのですが、結果をみたときは正直いい意味でびっくりでした。

 

今後ITパスポート試験を受けるうえで

今後ITパスポート試験を受けるうえで対策としては

過去問題を解くのはもちろんですがそれだけでは合格はなかなか難しいと

感じています。

合格の可能性を高めるために市販の問題集も解いて理解することが

対策で大切だと感じました。

 

次の試験 

次はJP1認定エンジニア試験に向けて勉強を頑張りたいと思います。

(また試験を感想をお伝えできればなと思います。)

 そのつぎはITILの資格取得に向けて頑張りたいと思います。

 

今回は以上です。

ありがとうございました。

広告を非表示にする