読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるITエンジニアたちの備忘録

新米エンジニア5人がお送りする、ちょっとためになる話

アプリケーションとは

みなさん

こんにちは!

久しぶりに雪をみたchikokokoです。

 

今回はアプリケーションについてお伝えできればなと思います。

アプリケーションはOS上で様々な機能を実現するソフトウェアのことで

応用ソフトウェアと呼ばれています。

例えばexcelやwordなどがアプリケーションの対象となります。

一方、企業内で使われていることの多い自社の特定業務に特化された

専門アプリケーションのことを個別専門ソフトウェアと呼ばれています。

 

代表的なアプリケーション

ワープロソフト・・・様々な文書を作成ソフトウェアのことを指します。

          wordや一太郎が有名

 

表計算ソフト・・・表形式のデータを集計、編集するためのソフトウェアを指します。

         Excelなどが有名。

 

プレゼンテーションソフト・・・講演や技術発表などのプレゼンテーション用資料を

               作るためのソフトウェアのことを指します。

               powerpointなどが有名。

 

webブラウザ・・・インターネットのwebページを閲覧するためのソフトウェアのこと

         指します。

         internetexplorerやfirefoxなどが有名。

 

メールソフト・・・電子メールの作成と送受信を行うためのソフトウェアのことを

         指します。

         outlookなどが有名。

 

アプリケーションを動かすにはそれを動かす元(OS)が必要となります。

outlookexcel、wordはwindowsのOSが入っているときに

動かすことが出来ます。

また、スマートフォンにもアプリケーションもありますがスマートフォンにも

OSがなければアプリケーションを動かすことができません。

スマートフォンで代表的なOSはAndroidがあります。

 

今回は以上です。

ありがとうございました。

 

 

 

広告を非表示にする