とあるITエンジニアたちの備忘録

新米エンジニア5人がお送りする、ちょっとためになる話

2016年になりました!!!

新年あけましてありがとうございます。

chikokokoです。

年末年始は自宅にずっといましたね。

ほぼ寝正月です(笑)

 

今回は今年度の目標をお伝えしないなと思います。

まずは1番の目標は資格取得です。

今回取得したい資格は

LPICレベル2

・HTMLレベル1

・ITパスポート

基本情報技術者の以上4つを考えています。

 

LPICレベル2とは

Linuxによるシステム構築、ネットワーク構築を行ったりLinuxの応用的なシステム管理やサーバ構築ができるために必要な知識を幅広く問います。
・小規模から中規模までのサイトを管理する
・次のような小規模の混在 (MS、Linux) ネットワークの計画、実装、保守、一貫性の維持、セキュリティ設定、トラブルシューティングを行う
 - LANサーバ (Samba)
 - インターネットゲートウェイ (ファイアウォール、プロキシ、メール、ニュース)
 - インターネットサーバ (Webサーバ、FTPサーバ)
・アシスタントを監督する
・システム導入、案件の発注内容、予算等について管理職に助言やサポートをする

 

 

HTMLレベル1とは

マルチデバイスに対応した静的なWebコンテンツを
HTML5を使ってデザイン・作成できる。

 

ITパスポートとは

IT知識に関する基礎的な知識を学ぶことができる資格となります。

国家試験の情報処理の資格のなかでは比較的難易度はやさしくなっています。

 

基本情報技術者

経済産業省が主催する国家資格「情報処理技術者試験」、その中の区分の一つです。

その名前の通り主にプログラマーシステムエンジニアなど職業につく人が受験する資格で、試験ではIT業界で働くために必要な基本的知識を持っているか、情報処理に必要な論理的な考え方はできるかなどが問われる問題が出題されます。
また経営や管理についてもある程度の知識が問われるため、試験勉強を通して全般的なIT力の向上が望めます。

 

 

基本情報処理技術者は年に2回しかないので基本情報技術者

勉強スケジュールは重要になってくると考えています。

(他の資格の試験もあてはまりますが・・・・・。)

今年度は高難易度な試験ばかりを受験することになりますが

無事資格を取得して良い1年にしたいと思います。

あともちろんですが業務もがんばっていきますよ!!!!

 

今回は以上です!

本年度もよろしくお願いします!!

 

広告を非表示にする