読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるITエンジニアたちの備忘録

新米エンジニア5人がお送りする、ちょっとためになる話

今年を振り返って

皆さん、楽しいクリスマスをお過ごししたか。

私は一人でホームセットを平らげました(涙)

 

2015年も後わずかとなってしまいました。

厄男2015!と言っても差し支えないぐらい役にまみれた年でした。

 

今回の日記では初めての社会人1年目を通して感じたことをお伝えできればいいなと思います。

 

報告・連絡・相談の重要性

仕事でどうしても難しく感じる事、または未体験の事に関して先輩に質問しないといけないときに自分でとりあえずやってみて、難しそうだったら先輩に相談して物事を解決するという社会人ではごく当たり前のことがすごく難しく感じました。

最近では、多少先輩に煩わしいと思われてもミスをする前に先輩に質問や相談を積極的に行うことで問題の解決ができるようになってきました。

 

 

 

質問の仕方

話の内容がよくまとまらない状態で、先輩に質問をすると相手も自分も混乱して

何をどうしたいのかがわからなくなるときがあります。

原因は、私の悪い癖で、脳で出力された事をそのまま言ってしまうことでした。

来年からはメモにまとめる、もしくはイメージトレーニングによってある程度

問題なく会話できるようにするということを意識していきたいと思います。

 

今回は内容が漠然とした振り返りになってしまいましたが、非常に自分にとって変化のある一年だったと思います。

 

ブログとしては回りくどい言い回しなどが結構あったので来年はそこらへんも改善していって、分かりやすい内容と面白さを提供していきます。

今後ともよろしくおねがいします。

 

 

 

広告を非表示にする